ホーム 初心者のための長財布
商品一覧
初心者のための長財布
商品並び替え:



ハナブサレザーの入門編が欲しいとう要望があり完成したのがこのPRIMER(プライマー)シリーズです。プライマーは訳すと入門ということですが、入門モデルでもハナブサレザーのこだわりは随所につまっています。ハナブサレザーの過去の経験を生かし、シンプルなタイプと少しこだわったタイプの2タイプにそれぞれユニセックス、メンズ、レディースを用意しました。普段は注文を頂いてから製作にあたりますが、プライマーシリーズは定期的に製作したものを商品登録しますので注文を頂いたらすぐに発送できますのでお友達や家族への贈り物としても最適です。購入後もアフターサービスしておりますので安心してお使い頂けます。



シンプルシリーズは革の素材の表情を楽しめるようにシンプルにしました。あまりごちゃごちゃしたものが苦手な方はシンプルシリーズをお選びください。



シンプルもいいけど、少し人とは違うモノを使ってみたいな〜という方はこちらのナチュラルシリーズをお勧めします。革の表面に貼ってある革は牛のお腹の部分にあたる革になります。革の中でも一番表情がある部分で革の味が出てくると言葉では表現できない、なんとも言えない味わいが出てきます。ひとつひとつその表情が異なる為、まさに世界に一つだけの財布になります。お腹の部分は場所に限りがあるので安定して商品を作ることは難しいため、欲しい!と思ったた時にすぐにご購入下さい。また同じものがひとつとして無いので商品画像と異なりますが極力商品画像に近いモノをご用意いたしますので予めご了承ください。




プライマーシリーズに詰め込んだ、ハナブサレザーのこだわりを紹介します!まずはひとつめ!素材は革の中でも使って一番楽しいヌメ革を使用しました。ヌメ革は初めは肌色のような色なのですが使っていると次第に飴色(こげ茶)になってきます。その人の使い方によって味の出方は十人十色!まだヌメ革の面白さを経験していない人は是非その魅力に迫ってください。





2つめは革の素材の質です。ハナブサレザーは本革にこだわっていますが、本革と言ってもその質感は様々です。一般に出回っているほとんどの革は薄物が多いのですが、ハナブサレザーで使用している革は貴重な厚地の革を使っています。そのため本当に大事に使えば一生使うことができます。ショールームに来るお客様にこの革の説明をするときに必ず一般的な革とハナブサレザーの革を触って比べてもらいますが、みなさん揃ってその違いに驚きます。商品になってしまうとなかなかわからないことですが、そんな見えない部分もハナブサレザーのこだわりです。
<



3つめはハンドメイド、手縫いのこだわりです。一般的な革製品はミシンで縫ってありますがハナブサレザーは一部の商品を覗いて全て手縫いにこだわっています。ミシンは革を張り合わせてそのままミシンをかければ縫っていけますが、手縫いはまず針を通す穴を開けなくてはいけません。それから交互に糸を噛ませながら縫っていきますのでミシンに比べて手間がかかります。手縫いは糸が丈夫でほつれることがなく、仮に切れたとしてもその部分だけ直すことができるので品質を変えることなく再度使用することができます。




内側は極力シンプルにして曲線の柔らかいデザインにしました。小銭入れ部分に革を差して留めるタイプを採用しました。革が馴染んでくると開け閉め楽しくなってきます。




札入れ部分は少し切れ込みが入っているのでお札の出し入れがスムーズにおこなえます。財布のサイズが縦20センチでお札の大きさに比べて余裕があるのでとても重宝します。





小銭入れ部分は大容量なのでお札と同様にたくさんの小銭入れを入れることができます。また結構おおきく開くので小銭の出し入れも見やすくスムーズに行えます。




実際に中身を入れるとこんな感じになります。実際のカード入れは6か所ですが隣りに予備としてに大きなカード入れを設置しているので、たくさんのカードを持っている方も安心してお使いいただけます。




男性は後ろポケットに入れれば存在感が増し男力アップします。モテ過ぎても責任はとれませんのであしからず・・・・・・
登録アイテム数: 4件
  説明付き一覧    写真のみ一覧
  説明付き一覧    写真のみ一覧
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス